研究開発

外用薬製剤技術で、感染症予防治療薬の研究開発を行っています。

大阪製薬が他の受託製造と大きく違う点、それは提案型ODMであるということです。お客様の課題や希望から潜在的・顕在的なニーズを引き出し、それに的確にマッチした製品をご提案いたします。そのためには、感染症予防治療薬をはじめとした幅広い専門知識や経験そして豊かな発想が必要です。大阪製薬の創業以来培われてきた外用薬製剤技術と、過去にとらわれる事のない新しい発想を融合し、お客様のご要望におこたえしてまいります。

  • 開発体制
  • 知的財産
  • 開発製品
  • 試験設備機器