営業案内 主要製造設備

粒子径を思いのままにコントロールし、お客様のご要望にきめ細かく対応します。

半固形製剤(ゲル剤、クリーム剤、軟膏剤)
ゲル剤、クリーム剤、軟膏剤(油性軟膏剤、水性軟膏剤)などは、医薬品乳化設備として実績の高いエム・テクニック社製のユニットで製造します。粒子径を思いのままにコントロールでき、仕上がり粘度や伸び、艶などをお客様のご要望に応じてきめ細かく対応できます。軸封形式にメカニカルシールを採用することで、シール面の減菌洗浄を可能にし、また液だまりも発生せず高品質の製剤を供給することができます。

大量生産から少量生産まで各種製剤に最適の設備で製造が可能です。

溶液製剤(外用液剤(ローション剤、リニメント剤))
液剤の製造は、GMPに対応したクリーンな環境で仕込みタンクの選択から充填、仕上げまで最適の条件で製造できるように考えられています。大量生産から少量生産まで各種製剤に最適の設備で製造できます。

主要製造設備一覧

  • 精製水製造設備
    • 前処理+RO膜+連続電気イオン(EDI)方式
    • ループ配管+熱水殺菌システム採用
  • 半固形製剤(ゲル剤、クリーム剤、軟膏剤)
    • 粘度の低いクリーム剤から軟膏などの粘度の高い半固形製剤まで
      幅広い剤形の調合が可能。
    • 粒子径を思いのままにコントロールできるため、仕上がり粘度や
      伸び、艶などをお客様のご要望通りの対応が可能。
    • 最大生産能力:ハーモテック:500L/バッチ
      (水系・油系溶槽:各300L)
    • 接液部:SUS316L使用
    • 軸封形式:メカニカルシール採用
    • 防爆仕様(少量危険物取扱設備として対応)
    • 半固形製剤充てん設備
  • 溶液製剤(外用液剤(ローション剤、リニメント剤))
    • グラスライニング調合釜(最大生産能力:500L/バッチ)
    • 液剤調合設備(最大生産能力:1500L/バッチ)
    • 液剤調合設備(最大生産能力:300L/バッチ)
    • 液剤充てん設備
    • 接液部:SUS316L使用
    • 軸封形式:メカニカルシール採用
    • 防爆仕様(少量危険物取扱設備として対応)
    • 液剤充てん設備
  • 包装設備
    • ラベル貼付設備
    • ブリスター包装設備
    • カートナー包装設備
    • シュリンク包装設備
    • ピロー包装設備
BACK